カニの通販でよくある訳あり品の主なメリットとデメリット

カニの通販でよくある訳あり品の主なメリットとデメリット

通販でカニを購入しようとした際に、訳あり商品を見かけますよね。訳あり商品とは、味などの品質はどうなのでしょうか?

 

訳あり商品が生まれるワケ

 

カニ漁は、一般的に仕掛け網で行う場合が多いので、大きいカニから小さなカニまで獲れます。あまりにも小さいカニは、海に返す事もありますが、それ以外は捕獲します。

 

中には十分な大きさのカニもいますが、足折れや黒ずみ、フジツボなどといった状態のカニもいます。このようなカニが、訳あり商品になります。

 

足折れは名前の通り、漁をしている最中に足が折れてしまう事です。全ての足がきれいに揃っていないと、正規の商品にする事は出来ません。

 

また、黒ずみやフジツボに関しては、見た目が悪いため、好まれないカニです。足折れも含め、見た目が悪いカニは訳あり商品となります。しかしこれらのカニの味には、全く問題はありません。

 

訳あり商品のメリット

 

デパートや高級レストランなどで、扱っているカニは高級品です。見た目の問題ではじかれたカニも、味には問題がありません。このような普段なら高級なカニが、訳あり商品となって、安く購入する事が出来ます。

 

通常に販売されている値段に比べて、20から40%引きで購入出来ると言われています。そのため、自宅用に購入したい人や質の良いカニを大量に食べたい場合などにお勧めの商品です。

 

更に足が揃っていないなどから、あらかじめカットされ、ポーション分けされる事があります。そのような商品をカニ鍋セットとして、販売している業者もあります。店舗ではなく通販でしか販売出来ない商品も多くあり、多くの利用者がいます。

 

訳あり商品のデメリット

 

訳あり商品のメリットは多いですが、デメリットも存在します。デメリットとしては、カニの甲羅や殻が多く入っている場合もあります。カニの大きさによって、身の食べ応えが変わってきます。

 

そのため中には、少し小さめなカニを入れて、販売している業者も残念ながらいます。また、長期冷凍のカニが入っている事もあります。冷凍しているとはいえ、長期間にわたって冷凍していると、冷凍障害などを起こしてしまい、味も鮮度も落ちます。

 

このようにデメリットとしては、購入するカニを選ぶ事が出来ないという事です。そのような悪徳業者に当たらないように、あらかじめ、正当な業者を選ぶようにしましょう。

 

写真とは異なる商品を送ってくる、悪徳業者に引っかからないようにする必要があります。購入前には、しっかりと口コミや評価をチェックしておきましょう

かに通販