ケジャン(韓国料理)の作り方・レシピ

渡り蟹を辛めのタレであえたケジャン(韓国料理)。
ヤンニョム(ヤンニョン)ケジャンのレシピです。

 

【材料】(2人分)

  • 渡り蟹:1匹
  • たまねぎ:1/4個

<A:タレ>

  • ミョルチエキス(いわしエキス):大さじ2
  • 醤油:大さじ1
  • キムチ用の唐辛子の粉:大さじ2〜3
  • ハチミツ:大さじ2
  • ごま油:大さじ1/2
  • おろししょうが:少々
  • おろしにんにく:少々

 

【準備】

  1. たわしなどを使って渡り蟹を綺麗に水洗いします。
  2. お腹の下の方にある三角形の部分(ふんどし)をはずします。
  3. 味噌が垂れないように注意しながら甲羅をはずします。
  4. 破れないように、お腹にある砂袋(お腹の真ん中あたりにある黒い袋)を取ります。
  5. エラ(お腹の左右にある白いスポンジのようなヒダ)を外します。
  6. 足先の尖っている部分を切り落とします。
  7. お腹を十字に4等分します。
  8. たまねぎは千切りにします。

 

【ケジャン(韓国料理)の作り方】

  1. たまねぎとAの材料を全て混ぜ合わせ、味を調えておきます。
  2. カニと上記1のタレをしっかり混ぜ合わせます。
  3. 30分〜1時間冷蔵庫において完成です。

 

【その他、ケジャン(韓国料理)の作り方のアドバイス】

ミョルチエキスとは、韓国で使われている魚醤の一種で、ナンプラーと似た調味料です。食べ方は、甲羅をかみ砕いたり、その中身をチューチューとすったりします。新鮮な渡り蟹を綺麗に洗って使いましょう。カニの甲羅の棘が邪魔になるようでしたら、ハサミでカットしておいて下さいね。

かに通販