カニ雑炊の美味しい作り方(レシピ)

カニ雑炊

雑炊と聞くとちょっと味気ない印象がありますが、そこにカニが加われば、あっと言う間に豪華な印象になりますね。カニ雑炊は食欲が無い時にはもちろん、体を温めたい時にもおすすめのレシピです

 

風邪で体力が落ちている時に一度食べたことがありますが、食欲は湧くし風邪も吹っ飛ぶような気分になれました。そんなカニ雑炊の美味しい作り方についてご紹介します。

 

【材料】2人分

  • 温かいご飯:茶碗1.5杯
  • カニ身:80g(お好みの量で)
  • 白ネギ:1/2本
  • 卵:2個
  • みつば:適量

お好みでシイタケ、ニンジン、大根などを加えても美味しいです。

 

<だし>
カツオ・昆布だし:500cc
薄口しょうゆ:大さじ1
みりん:小さじ2
塩:小さじ1/2

 

【準備】

  1. 粘り気を取る為にごはんをさっと水洗いします。
  2. 殻からカニ身をとり、粗くほぐしながら軟骨などを取りのぞいておく、飾り付け用に少し分けておきます。
  3. 白ネギは縦半分に切り、さらに斜めの薄切りにします。
  4. 卵は溶いておきます。
  5. みつばは刻んでおき、飾り付けに使用します。

 

【カニ雑炊の作り方】

  1. 鍋にだし、しょうゆ、みりん、塩、白ネギを入れ火にかけ温めます。
  2. 煮立ったら飾り付け用以外のカニ、ごはんを入れます。
  3. ふつふつと煮立ってきたら、溶き卵を全体に回しいれ、少し固まり始めたところでかきまぜ、ふんわりと仕上げます。
  4. うつわに盛り、みつばを散らし、飾り付け用のカニを中央に乗れば完成です。

 

【その他、カニ雑炊の作り方のアドバイス】
子供と食べる時には、白ネギを玉ねぎに変えたり、ニンジンまたは大根を入れたりすると甘みがアップして食べやすくなります。また、カニの味を楽しみたい時には、調味料を入れず、塩のみでシンプルに味付けしても良いですよ。浜茹でされている通販ガニを取り寄せた際などは塩も不要でそのまま食べても美味しいです。風邪の時にカニ雑炊なんて贅沢極まりないですが(笑)、早く治したいときほどカニ雑炊は良いかもしれません。

かに通販