調理も簡単!美味しい蟹ステーキの作り方

カ二を食べる時どのように食べていますか?多くの方は湯掻いたカニにポン酢やしょうゆを付けて食べるといった、シンプルな食べ方が多いのでは?カ二の食べ方にも色々あります。今回は調理もシンプルで美味しい蟹ステーキの作り方を紹介します。

 

用意する物は食べる分だけの解凍した蟹の足肉です。ズワイガニがオススメですね。注意点としては完全解凍ではなく半解凍くらいにすること。解凍しすぎると身が黒ずんできます。

 

次にフライパンやホットプレートに油を引いて温めます。フライパンやホットプレートが温まったら、蟹に焼き色が付く程度に焼きます。焼きすぎないように注意しましょう。軽く焼き色が付いたら、カニを皿に取り出します。

 

その後、フライパンにバターを溶かし、醤油を加えます。これをソースとして焼きあがったカニにかければ蟹ステーキの完成です。

 

ソースに関してはバター醤油が基本ですが、色々試してみるのも良いと思います。カニみそを加えたり、最後の仕上げにオーブンを使い、その時チーズをたっぷり乗せるのも美味しいです。

 

蟹ステーキ用のカニとして使うならカニポーションが断然オススメです。足の殻が殆ど剥いてあるので、調理の手間も省けます。

 

注意して欲しいのはボイルされていない「生」のカニを選ぶようにする事です。既にボイルされた状態のカニも売っているので、気をつけましょう。

 

商品名などに「生」と記載されていれば、ボイルされている心配はありません。もしボイルしたカニをステーキにする場合は、表面に焼き目が付く程度に軽く焼きましょう。あまりしっかり焼くと身がパサパサします。

かに通販