カニサラダの作り方・レシピ

カニサラダはそのままで食べても美味しいですが、お寿司のネタとしても子供や女性に人気です。見た目に色鮮やかですから、ホームパーティーなどのおもてなし料理としてもピッタリのレシピですね。

 

【材料】2人分

  • カニ身:50g
  • キャベツ:3枚
  • きゅうり:1/3本
  • マヨネーズ:大さじ1.5(お好みの量で)
  • 塩:少々
  • コショウ:少々

 

【準備】
1.キャベツは食べやすい長さの千切りにします。
2.きゅうりは薄い半月切りにします。
3.キャベツ・キュウリに塩を振り10分ほど置いて、出てきた水分を絞ります。
4.カニ身をほぐしながら、殻や軟骨をとりのぞいておきます。

 

【カニサラダの作り方】
1. キャベツ、きゅうり、マヨネーズ、塩コショウを混ぜます。
2. カニを入れ、身がボロボロにならないならないように混ぜ合わせて完成です。

 

【その他、カニサラダの作り方のアドバイス】
カニ身はカニ缶を使っても良いですが、カニ缶は身が細かいものが多いので、食感や味を楽しみたいなら、やはりカニ足などをほぐして使うのがおすすめです。

 

また、アボガドを細かく刻んで入れても美味しいですし、コーンを入れればより子供好みになります。そして、少し手間はかかりますが、酢飯を用意して軍艦にすれば子供も食べやすくて良いですね。

 

いつもの味に飽きたら、胡麻ドレッシングを加えても美味しいです。さらに、柔らかくもどした春雨との相性も良いですよ。サラダとして頂くときはマヨネーズを少なめに、お寿司のネタにする時はマヨネーズを少し多めにするなど、量を調節されて下さいね。

かに通販